TEL . 06 - 6311 - 3376 営業時間   平日 10 : 00~18 : 30 / 土・日 9 : 00~18 : 00
  (定休日 水曜、第2・第3木曜)

絵譜工房は家族経営の小さな弦楽器工房

ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの音質調整。毛替え。
楽器・弓の販売。弦・小物・楽器ケース販売。

先代の父、故・宝木宏征(1943-2004)が
大阪の老舗弦楽器店・丸一商店の技術部門に20年勤めた後、
1983年に独立をして絵譜工房を始めました。
父が弦楽器職人として40年間磨いてきた技術や心を受け継ぎながら、
二代目としてお客様のお役に立ちたいと思っております。


楽器とお客様とのコミュニケーションを一番に考えていますので、
楽器自体の響き方や、音の出方に関してお困りのことがございましたら、
どんなことでもご相談下さい。
職人の宝木が直接お話しをお伺いいたします。

道具として楽器を使うということを前提として、
楽器と演奏者に向き合い、楽器調整をいたします。
①「道具として扱いやすい状態・弾きやすい状態」になるところを調整で探りながら、
②「音色・音量・倍音を調整」して全体の響きのバランスも上品に整えます。
調整において①「道具としての扱いやすさ」と
②「楽器から出てくる音の出方」というのはいわば表裏一体。
両方を高いレベルでバランスさせられるかどうかが楽器調整の鍵であり、重要な部分です。
普遍的なところを求めながら楽器とお客様を繋いで、
お一人お一人にとってのベストになるような楽器調整を目指します。


楽器と弓の販売もしています。

イタリアの新作楽器や新作弓。ドイツの工場製。イタリアとフレンチのモダン、オールド楽器。
オールドフレンチ弓は主に、ぺカット(ドミニク、フランソワ)、
ヴォアラン、ヴィニョロン、ラミー、サルトリー、等。
販売で取り扱っている楽器や弓は、名前の素性がわかっている銘柄(辞書に記載されている銘柄)、
相場がはっきりしている銘柄、それらの健康状態が良いもの。
分数楽器・分数弓も取り扱っております。